トレジャーハンター

 今日半日で20センチ超です。本格。
画像


 雪が晴れた午後に、いろいろ用事をたしにでかけました。
 食器が少しほしかったので、昔からある商店街のせともの屋さんへ。

 帰るたびに商店が無くなっている、きわめて危ない状況の商店街。
 もしかして・・・と思ったら、せともの屋さんはまだ健在でした。

 店の奥さんは外で雪かき中なのはわかったけれど。
 案の定、店内無人状態(笑)。ご主人はいつも迷宮のような店の中央部にいつも座ってたっけ。

 奥さん来るまで店内眺めてましたが、いつものとおり店半分は電気を消しているので、明るいところしか眺められず。そのうちに奥さんが戻って来た。「すみません、お皿見せてほしいんですけど」「あら~すみません~」と電気をつけてくれた。

 のどかだね。

 どこのせともの屋もそうだけど、通路は皿が積まれており、一人通るのがやっとの幅。もちろん壁や棚にも商品が陳列されているから、たっぷりしたコートとか肩からさげたバックなんかも、注意しないと商品に接触の恐れがある。そしてデパートのような整然としたディスプレイなど・・・ありはしない、もう目を凝らして自分好みの物を探すのであります。

 トレジャーハンター(笑)

 こんなのが欲しいというと、奥さんはいろいろオススメのを手に取り、持っている布巾で皿を拭くわけ。
 だって積んであるからね~(笑)

 二人で一列になって進む迷宮。
 いや~、やっぱりデパートとは比べ物にならない品揃えなのよね。
 で、見ていくと味のあるものがいっぱいあるあるわけ。

 きりがないので、今日はとりあえずこれだけで・・・
 お勉強しておくから!!と奥さん。

 ちゃちゃっと電卓たたいて、レシートなしのお会計。
 素敵。 

 この店は無くなりませんように!
 まちのみなさんよろしくお願いします!!

 久しぶりに充実のせともの屋さんでした。
 

この記事へのコメント

2012年12月01日 11:16
角田光代の短編集(1~2ケ月もかけて細々と1編ずつ読んでる)を読んでいる中で今朝読んだのが似たような要塞のようになったおばあさんの本屋の話ですたー!たいむりー!!!
eriさん、今度、わたしもその店、行ってみたいわ。
昔、仕入れたものがそのまま残って廃棄処分になるのはもったいないし、リサイクルじゃないのに、リサイクル気分。がんばれ~ひなびた町の(失礼)商店街~♪
eri
2012年12月01日 23:01
ぷうさん
要塞のようになったおばあさんの本屋…あ~それも実際何処かにありそうですね~。せともの屋さんは小さい要塞ですけど、良いですよ、昭和の風情で。
あ、ちなみに古いのもありますけど、新しいのもあります、良いものもたくさんあるんですよぉ!
 ぷうさん、短編の題材にいかがですか~。失くしてはいけない町の遺産だす。お待ちしてまーす。
セニョリータ
2012年12月01日 23:24
まだ食器沢山あるんだ!!おばさん昨年あの商店街で雪で滑って骨折したのにさ~元気だよね。ぷうさん、私そのおばさんと友達です(笑)中々楽しい方ですよ。そう言えば、中学の頃英語習ってた爺ちゃん先生の家が本の家でしたよ。婆ちゃんがピアノ弾いてて、本の山の少しの間の壁に「小さな恋のメロディー」の映画のポスター♪あの先生の家の匂いはまだ私の鼻の中に残っていて近くを通る度に匂って来るのよ。多分本の匂いだと思うわ。勉強以外の事を話せない位に行く度に異空間に言葉を失うのよね~本当に時が止まってる感じがしたよ。あ、早起き雪はね今日から始めました(笑)
2012年12月02日 22:40
さずが、-50℃の地。
どっぷり雪ですねぇ~
eri
2012年12月03日 22:54
セニョさん
おばさん味のあるキャラだよね、元気だったよ。
英語のじいちゃん先生って、もしかしてワタシも行ってたかい?行ってたよね~じいちゃんでしょ。ああいう人はなかなかいないし、ああいう家の雰囲気もなかなかないし。時間の進み具合が世間一般とは違ってましたね、寒かったし(笑)って、違う先生だったりして。
eri
2012年12月03日 22:57
GSPさん
マイナス50℃って~?
雪はどっぷりの、日本海側です。(笑)
2012年12月05日 09:16
eriさん、セニョさん、食器屋さん、次回のeriさんの帰国に合わせて訪ねてみたいわ~。
先生の家の近くを通ると匂いを思いだすって素敵ですよ~。
eri
2012年12月06日 22:39
ぷうさん
おう!是非ともです。
セニョさんと「歓迎」の横断幕でお出迎えさせてもらいます!