冷蔵庫にまかせたパン

 生地をこねて、冷蔵庫で12時間発酵
 ビニールから出すも、そんなに膨らんでない様子。
 
 まあまあ今回は実験ですから。大目に見ますよ。
 
 成形して2次発酵へ
画像 
 心配いりませんぜ、って感じでふくれました。
画像

 本のレシピ、卵黄が4つと全卵1つ入りのブリオッシュ生地というやつです。
 豪勢な黄色に仕上がりました。
 生地はふっかふかです。
 焼きたて一番!と味見をしましたら・・・イーストの匂いでしょうか、ちょっと強烈。
 冷めてからのは匂いは気にならず、味もよかったように思います。
画像

 粉を400も使っているレシピなので、翌日も成形、発酵、焼成。
 冷蔵庫から出さなければ、生地は翌日に持ち越し可能とのこと。
画像

 次回は卵なしのレシピの方で作ってみましょ。

 冷蔵庫におまかせ、採用~。

この記事へのコメント

セニョ
2013年03月08日 17:32
そうなのよ!ピッタンコカンカンでは24時間発酵だって~~。すんごいフランスパンだった。パリにある店舗だって。ね~そのパン凄い良い照りと色してるね!!めちゃくちゃおいしそう♪あなたはまた私をその気にさせるのね~~今日粉買って帰るかな(笑)
2013年03月09日 23:52
焼きたて、食べてみたいですね。
ほんと旨そう・・・
飯から、最近パンが増えたおいら。
この焼き色に目が無くなってます。
eri
2013年03月11日 17:39
セニョさん
低温で時間をかけると生地が熟成されると書いてありましたよ。乾燥防止の卵塗りが良い色になってるのよ~。強力粉売り出しだった。
eri
2013年03月11日 17:47
GSPさん
そうですか~パンが増えましたか~。
考えてみると、あんまり焼き色のついたのって見かけないかもですね。ある意味むかし風??かも