想定外だったの

 週末のドカ雪で、どこもかしこも白い壁と山ができあがっております。
画像

 雪はいつものことです。

 


 さて、先日選挙に行ってまいりました。国の行方を左右する清き一票を投じるために

 外国に住む日本人も、国政選挙に関しては各国の総領事館などで投票することができます。
 

 一時的に日本に帰国しているときには、「在外選挙人証」というのを持っていけば投票可です。
 最後に住民登録されていた選挙区が当該選挙区となります。

 あ~、そういえば前回も帰って来てるときに投票に行って・・・
 えらい長い時間待たされた。

 
 特設期日前・不在者投票所に行ってみると、丁度人もいなく、受付窓口にはご婦人方数名が待ち構えていました。

 「おはようございます!」  どうですかワタシの窓口に座っては!的な、笑顔。
 在外選挙人証を差し出すと、ハズレを引いたか~(笑)、きっと思ったでしょうね。

 お待ちくださいと、責任者のところへ行ってしまった。

  責任者女子は。。。どこかに消え、窓口のおばちゃんも戻って来ず。

 そのうちに、わらわらと不在者投票者が・・・窓口を占領してはいけないわと、席を空ける。
 座る場所もなくなって・・・隅に立っていると、後方からやってきた係りの人が椅子を持ってきてくれた。
 けど・・座っていても邪魔な位置。
 前回の選挙のときには、いきなり別室に通されて長い時間待たされたんでした。

 あ~あ。
 
 責任者女子が解決しやしたぜって顔で、戻ってきました!
 すみません、大変お待たせしまして。
 
 普通の期日前の申請用紙に記入。

 しばらく待つ。

 確認が済みましたのでこちらの方へ、と選挙人名簿を確認するパソコンの前へ進みました。確認作業です。

 思いましたけど、その名簿にわたしの名前は載ってませんけど~。
 だからこの在外選挙人証があると思うんですけど~。

 当然のことながら、担当の男子、「出てきませんね~」と責任者女子に告げました。

 あ~あ。

 またしても、わたしの投票を妨げる・・・何か。

 またもや、ぼ~っと立って待つしかない

 わたしは、想定外の選挙人(笑)


 清き・・・・比例代表と小選挙区の2票を投じるのに30分超を要しました。

 その後、在外選挙人証に記入する事項がありますのでと、また待たされ。


 責任者女子、お待たせして申し訳ありませんを何回も言っていたけど
 早く終わりたい、このめんどくさい案件・・・って感じ、わかるわ~。

 たまにはこんな、わたしみたいな人が来ることだってあると思われ、
 何年かに一度の大イベントだったら、あらゆる段取りをしておくべきじゃないかと思うんです。

 想定っていう言葉は嫌いです~

 段取りしておいてほしいですよね~

 

 小沢昭一さんが。
 ラジオでこのあいだ、小沢昭一的こころでしゃべってたのに?と思ったら、以前のを傑作選として放送していたんですね。いつも楽しいおしゃべり、変わらない調子、いつも登場するミヤサカさん。
 残念です。あしたのこころだ~。
 (三宅先生も残念) 

"想定外だったの" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント